logo


EastWest/Quantum Leap SoundsonlineがPLAYエンジンのバージョン3のリリースを発表します。

今回、MacとWindowsの環境では、PLAYが大幅に最適化されています。サンプルストリーミングとCPU性能が改良され、最大のボイス数は2048(PLAY2の倍)まで設定可能になりました。Mac OS 10.6以上の64ビットの環境に対応するため、さらに大きなプロジェクトを読み込むができます。ファストディスクモードを使用する際、保存と読込む速度が早くなります。最適化以外に、いくつかの不具合と問題を解決したため、もっとも安定しているバージョンを提供します。

記:Kontaktと一緒に使用する場合は、Kontaktが専用のシステムメモリーを確保するため、先にPLAYインストルメントをロードする方が最適です。

Play 3をダウンロード