logo


SESSION GUITARISTシリーズ第2弾STRUMMED ACOUSTIC 2には、厳選された2台のヴィンテージアコースティックギターから、膨大なパターンとコードライブラリを収録しています。

またリアルタイムパフォーマンスコントロール機能を装備し、ご自身のサウンドパレットの拡張音源として最適です。

SESSION GUITARIST – STRUMMED ACOUSTIC 2には熟練のセッションプレイヤーによる往年の名機2台の演奏が収録されています。マホガニーボディの小型6弦ギターで、暖かくメロウな音色の1934年製ヴィンテージ、Martin 0-17や、1960年代後半の初生産以来、歯切れの良いサウンドで12弦ギターの標準となった大型モデル、Guild F-412からお選びいただけます。

リアルタイムパフォーマンスコントロールにより、熟練のセッションミュージシャンの演奏を再現できます。キーボードからはコード演奏、または自動コード機能が選択でき、キースイッチ、モジュレーションホイール、ピッチホイールで、すばやくリズムの変更や、コードボイシングのクロスフェード、アレンジに合わせてアクセントを追加できます。また内蔵エフェクトでミックスに深みを加えることもできます。

アクセントのバリエーションによりロック、フォーク、カントリー、ブルーグラス、ラテン、ポップ等に最適なストラミングパターンが再生可能です。ネックの上下ポジションと多様なコードの組み合わせにより、各パターンを直感的に演奏できます。またソングプリセットから選択したパターンをカスタマイズして、パターンとパターンをスムーズに切り替えながら演奏が可能です。

多目的なサウンドコントロール機能ですばやくサウンドをカスタマイズできます。コードボイシングの上下のバランスは簡単に調整でき、ギターパートを二重にして幅を広げ、フレットのノイズを加えてリアリティを強調します。ミックス時にはすぐに使用可能なコンプレッサーやEQプリセットで各ギターの音作りや配置の調整を行えます。またコンボリューションリバーブで、空間や奥行きを加えることができます。

詳しくは、native-instruments.com/strummedacoustic2