logo


Korg USAがKaossilator Pro と KP3 Kaoss Padの違いについて説明します。形は似ていますが、操作と機能がかなり違います。基本的にKP3 Kaoss PadはサンプラーとFX処理に優れていますが、Kaossilator Proはシンセサイザーとループ録音が得意です。




XYパッド:プロの方は音を再生しますが、KP3は音を変換します。このビデオではプロのライン出力はKP3のライン入力に繋がっています。ビデオの後半にKaossilator Proでループを作り、KP3 Kaoss Padで録音してから、KaossのFXでさらに処理します。

8つのボタン配列はそれぞれ気に入りのプログラムを保存

右側のボタンとスライダー

  1. プロはスケールの機能、KP3は自動BPM
  2. プロは音楽キーを変更、KP3はパッドモーション
  3. プロはループを消去、KP3は消音
  4. 左側のスライダー:プロはアルペジエーターのスピード、KP3はFXのリリースタイムとサンプルの音量